【もしもに備えよう】海外旅行保険は比較して最適なものを見つけよう

1日だけの自動車保険とは

説明

車を借りて乗る時に最適

最近は車を自ら所有する人が減っていると言われていますが、必ずしも運転する機会が減っているわけではありません。友人の車でドライブに行く、実家に帰省して親の車を運転する、知り合いからワゴン車を借りて引越しの荷物を自分で運ぶなど、他人名義の車を運転する機会はしばしば発生します。こんな時に活用すると便利なのが、1日保険です。1日保険は自動車保険の一種で、対人賠償・対物賠償・ロードサービスといった通常の自動車保険とほぼ同等の補償内容を持っています。プランによっては搭乗者の障害や死亡・自損障害・車両復旧費用なども付与されています。通常と異なるのは、名前からも分かる通り保険期間が1日のみであるという点です。そのため、普段は車を運転しないし保有してもいないため無保険状態だが、先に述べたようなさまざまな事情で運転する場合に向いています。また、運転者を追加できるプランなら、グループ旅行で代わる代わる運転する場合などに利用できるというメリットがあります。1日保険の保険料は補償内容によって異なりますが、平均すると最もスリムなもので500円前後、最も手厚いもので1,800円前後です。もちろん1日だけでなく、数日分まとめて加入することも可能です。1日保険の申込みは、インターネット経由で行うことができます。個人情報や免許証番号などを事前登録し、プランを選べば手続き完了です。コンビニエンスストアの情報端末で手続きができるものもあります。